頬のたるみをとる方法

頬のたるみってなぜできるの?

頬のたるみってなぜできるの?

私はアラフォーなんですが、同世代の方なら
共感できると思うんですが・・・

 

最近鏡を見たら、あごのラインがなんか
シャープじゃなくなった・・なんて思ったことないですか?

 

私もですけど、それは 
ほうれい線が表れているサインですよ。

 

それは何かっていうと、ほほの皮膚のたるみです。

 

頬の皮膚のたるみがどうして起こるかっていうと、

 

○皮膚の表皮の下にある真皮層のコラーゲンが減ってくる
○肌の深部の脂肪層が下に垂れてくる
○表情筋が衰えてくる

 

などが原因です。
加齢によってどうしても起こってくるんですよね・・・

 

お肌のしくみは真皮層という重要な部分で決まるようです。

 

この真皮層が支えてくれることで、
お肌はハリや弾力を保っていられるんですね。

 

加齢によってこの真皮層がお肌を支えられなくなると、
たるみが発生してしまいます。

 

生まれてすぐの赤ちゃんのときがピークで、
歳とともに体の細胞を構成する水分やコラーゲン・エラスチンなどの
真皮層の成分が失われていくんです。

 

それはゆっくりと進んで、30〜40代くらいから
失われる速度が速まってくるそうなんです。

 

それによって真皮層が痩せ筋力も衰え、
たるみとなって顔に表れてくるんですよ。