頬のたるみをとる方法

頬のたるみ 気になる記事

頬のたるみ 気になる記事記事一覧

頬のたるみを取る筋トレ方法

頬のたるみを取るためには、頬の筋肉を鍛える筋トレが必要です。頬のたるみを取る筋トレとしてマッサージと筋トレを紹介しましょう。

≫続きを読む

 

ほうれい線の消し方マッサージの紹介

老けて見られる一番大きなきっかけのほうれい線。そのほうれい線の消し方となるマッサージのご紹介です。最初に親指を口の中に入れてください。親指は、上の歯茎と頬の間にいれます。次に、人差し指と中指の指の先(腹)で、頬の外から頬の筋肉を押していきます。指は頬の筋肉に対し直角の方向になるように押すようにします...

≫続きを読む

 

20代女性の頬のたるみの悩み

頬からフェイスラインのたるみを引き締め小顔になった症例の写真を紹介しています。この症例は20代女性に対し、ウルセラシステムを行ったものです。この症例では、20代女性の患者が、頬のたるみを引き締めて小顔にしたいという要望に対しての施術を行ったものです。まず、最初の診察の時に頬からフェイスラインにかけて...

≫続きを読む

 

頬のたるみをとる体操

頬のたるみを解消する、簡単な体操をご紹介します。○背筋を伸ばして真っすぐな姿勢をする。顔をまっすぐ正面に向ける。ポイントは、唇は閉じて、力を抜く。○唇を前に突き出す。ポイントは、頬の筋肉が使われるのを意識する。○頬の中の空気を吸い込み頬をへこませる(5秒キープ)。ポイントは、頬の肉を歯茎にくっつける...

≫続きを読む

 

頬のたるみ解消テープ

頬のたるみを取るテープが売られているのを知っていますか?私は、先日の新聞の折り込みチラシでドラッグストアの広告の中に見つけたんです。「たるみ引上げテープ」っていう商品を。前にテレビでIKKOさんが、着けてたのを思い出しました。テレビに出る前は、頬よりややこめかみのあたりにピーンとテープを貼って、その...

≫続きを読む

 

ほうれい線解消に簡単!”ピュアアンドシルク”のクリーム

老け顔になるの一番気になるほうれい線や頬のたるみ。これを無くす方法はいくつかあるんです。代表的なものは、プチ整形、エステ、口元の筋トレやマッサージ、ほうれい専用のクリーム、などです。でも、プチ整形は痛そうだし、ちょっと不安。エステは予約を摂らなきゃいけないし、その後にもいろんな勧誘されそうだからこれ...

≫続きを読む

 

頬のたるみに効く化粧品

ほうれい線が消えた、薄くなった、など頬のたるみに効く化粧品だという実感の声がすごいピュアアンドシルク。その理由は、すごく贅沢な成分のおかげ。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの有効成分が、肌を柔らかく、ハリを取り戻してくれます。それにピュアアンドシルクにはパルチミン酸レチノールというビタミンA誘導体も含ま...

≫続きを読む

 

頬のたるみ防止には笑顔

気になる頬のたるみは、生活習慣の中で作り出している場合もあるんですよ。一番多いのは、頬杖をつくこと。あなたはテレビを見る時、机に向かっているとき、ついつい頬杖をつくような姿勢になっていませんか?頬杖は頬の皮膚のたるみの原因になるため、注意をしてください。それと、2番目は顔の表情です。一番ダメなのは、...

≫続きを読む

 

頬のたるみに効く化粧品、ハルガリ

頬のたるみに効く化粧品買ってみました。それは、ラクトバチルスSP発酵液配合のスキンケア『ハルガリ』という化粧品。7日間のトライアルセットがあったので、まずは、7日間ハルガリを使ってみた結果を報告しますね。1番に言えることは、肌全体がふっくらしたという感じがあります。ハリが出たっていうんですかね。ハル...

≫続きを読む

 

頬のたるみ原因に対抗するためには

頬のたるみ原因、それは重力。下へ下へ下がろうとする力です。若いお肌なら、この頬のたるみ原因となる重力に負けない構造があるので、たるみが起きないんです。重力に負けない構造とは、コラーゲンと筋肉なんです。肌を支えるコラーゲンが減少したり、変質したりしてしまうと、重力にだんだん負けてしまうように変わってい...

≫続きを読む

 

頬のたるみに美容外科の施術

こんにちは。私は、美容外科の院長をしております。明日からゴールデンウィークが始まりますが、みなさん、連休をどのようにお過ごしになるんでしょうか。今日は、私の得意分野でもあります若返り治療の代表格である頬のたるみ取り、をご紹介していきます。頬は、顔の面積のほぼ半分を占めます。その頬全体が下に下がると何...

≫続きを読む

 

頬のたるみ解消グッズ、たるみ補正テープ

頬のたるみに効くグッズのたるみ補正テープって知っていますか?ウテナのたるみ引上げテープ、以前、このブログでも紹介しました。前から、このようなたるみを引き上げて止めるというテープはあったらしいです。現在のところ、手ごろな値段で手に入るのはウテナのたるみ補正テープくらいです。このテープを使うメリットは、...

≫続きを読む

 

頬のたるみをとる毎日のエクササイズ

頬のたるみをとるのに大切なのは、日ごろのスキンケアとエクササイズです。とくにたるみがひどい時には、毎日エクササイズが必要。それで頬のハリを復活させましょう。

≫続きを読む

 

頬のたるみに舌回しエクササイズ

垂れさがったフェイスラインは、老け顔を作ります。スッキリとしたフェイスラインを取り戻すには、こまめにエクササイズが必要です。頬のたるみを取るエクササイズをするためには、顔の表情筋を大きく動かすことが必要。口角を上げる大げさな表情をするのが、特に引き締め効果が高いそうです。頬がたるんでブルドッグのよう...

≫続きを読む

 

頬のたるみをとるエクササイズとマッサージ

頬がたるんでくると、老けた印象になったり、顔を大きく見せます。たるみの原因は、頬の筋力の低下が一番ですが、食生活にもその要因があるので、注意したいものです。

≫続きを読む