頬のたるみ 筋トレ

頬のたるみを取る筋トレ方法

頬のたるみを取る筋トレ方法

頬のたるみを取るためには、頬の筋肉を鍛える筋トレが必要です。

 

頬のたるみを取る筋トレとしてマッサージと筋トレを紹介しましょう。

頬のむくみとコリをとるマッサージ

美容液あるいはマッサージクリームを頬全体に塗る

 

両方の鼻の側面に沿うように人差し指を当てます。そのまま、人差し指がこめかみに届くまで親指以外の4本の指を頬の上を滑らせるようにをしていきましょう。

 

そのまま4本の指を両方の頬の上においたまま、上に持ち上げます。その時同時に顎を下に引くようにします。

 

次にこめかみに4本の指を当てて上に引き上げ、同時に目だけ上を向くようにします。

 

頬骨の一番高いところからこめかみにかけて、4本の指でらせんを描くようにもみほぐします。

 

次は、頬を持ち上げるための表情筋の筋トレを行います。

 

朝晩の1日2回、8秒×5セット行うようにしてください。

頬を持ち上げるための表情筋の筋トレ

両ほほに手を当てて「そ」の口の形を作り、頬をへこませます(8秒キープ)。

 

添えた手で頬を上に持ち上げます(8秒キープ)

 

ゆっくりと元に戻す

 

頬を上に持ち上げる時には、頬のお肉に、あなたは個々の位置が正しい居場所ですって教えてあげるつもりでね。

 

以上の、この2つを毎日のスキンケアに取り入れると効果的ですよ。

 

頬のたるみをまだ気にしていない人でもマッサージをしておくことで、若々しい頬が保て、たるみの予防になります。

 

複数の場所のたるみを感じている身としては、頬のたるみをまだ感じていない若い人には「気が付いてからでは遅いから、やっとけ」って言いたい気がしています。

 

今更ながら、若いうちからやっとけばよかったと今になって思っています。

関連ページ

ほうれい線の消し方マッサージの紹介
ほうれい線の消し方マッサージの紹介
20代女性の頬のたるみの悩み
20代女性の頬のたるみの悩み
頬のたるみをとる体操
頬のたるみをとる体操
頬のたるみ解消テープ
頬のたるみ解消テープ
ほうれい線解消に簡単!”ピュアアンドシルク”のクリーム
ほうれい線解消に簡単!”ピュアアンドシルク”のクリーム
頬のたるみに効く化粧品
頬のたるみに効く化粧品
頬のたるみ防止には笑顔
頬のたるみ防止には笑顔
頬のたるみに効く化粧品、ハルガリ
頬のたるみに効く化粧品、ハルガリ
頬のたるみ原因に対抗するためには
頬のたるみ原因に対抗するためには
頬のたるみに美容外科の施術
頬のたるみに美容外科の施術
頬のたるみ解消グッズ、たるみ補正テープ
頬のたるみ解消グッズ、たるみ補正テープ
頬のたるみをとる毎日のエクササイズ
頬のたるみをとる毎日のエクササイズ
頬のたるみに舌回しエクササイズ
頬のたるみに舌回しエクササイズ
頬のたるみをとるエクササイズとマッサージ
頬のたるみをとるエクササイズとマッサージ