イオン導入 原理

イオン導入の効果って?原理や根拠は?

イオン導入の効果って?原理や根拠は?

イオン導入器はビタミンC誘導体などの美容成分を電気でマイナスイオン化し、肌の奥へ送り込みます。

 

一般的なローラー美顔器では肌の表面へのアプローチしか出来ませんが、イオン導入器は肌の中へ直接美容成分を浸透させるので効果は段違いです。

 

2001年に開かれた日本香粧品科学会で、広島県立大学が「イオン導入をせず普通に肌に塗った場合と比べて何倍ものビタミンCを導入出来る」との知見を報告しました。

 

 

 

 

 

マイナスイオン化された成分はとても小さいマイクロ微粒子になるので、肌の奥の真皮層へ入り込めるのです。

 

肌の奥深くの細胞が栄養をもらってイキイキとし、肌がツルツルプルプルになります。

 

イオン導入器を使うと、アンチエイジング・毛穴の洗浄と引き締め・老廃物の除去・美肌・ニキビ対策などの効果があります。

 

 

 

イオン導入機能の無い普通の超音波美顔器には出来ない技ですが、最近はイオン導入と超音波マッサージの2つの機能が備わったハイブリッド美顔器も販売されています。

 

確かにイオン導入は優れていますが、マッサージも効果が0な訳ではありません。

 

肌をリフトアップさせたり、ハリを取り戻したり、小ジワを解消する効果があります。

 

ハイブリッド美顔器なら、ダブルの機能の相乗効果でより効果的に肌を若返らせる事が出来ます。